各種方針

経営理念

最良の素材と付加価値のある製品を提供する為、真摯にお客様の声に耳を傾け、
お客様の生産性向上に資する企業運営を目指します。

日立金属グループ行動規範

日立金属グループは、「『最良の会社』を具現して、社会に貢献する」ことを経営理念とし、この使命を実現するために、日立金属創業の精神である社是「龢則彊(龢すれば彊し)」という価値を堅持します。そして、企業文化や行動原則を形成する理念を体系立て、「日立金属WAY」と表し、日立金属グループにしか生み出せない価値を社会に届けていきます。
この日立金属WAYを体現するため、経営理念、社是を礎に、「法を守り正道を歩む」を基本とし、日立金属グループのすべての役員・従業員の判断の拠り所や取るべき行動を定めたものが、「日立金属グループ行動規範」です。日立金属グループのすべての役員・従業員は、この行動規範を理解・遵守し、高い倫理観を持って、誠実で公正に行動します。

品質方針

信頼性の高い製品をお客様へ提供し、お客様の生産性向上とリードタイムの短縮に貢献します。

環境方針

全地球規模で環境問題が大きく取り上げられる中、 弊社では、こうした社会的要求を真摯に受けとめ、 
日常の企業活動を通じて、環境負荷の低減に努めております。 
また、環境活動の指針として「環境方針」を策定し、企業が取り組むべき最重要課題のひとつとして、日々活動しております。

安全衛生基本方針

安全衛生を経営の重要な根幹として位置付け、心身ともに健全で活力ある人財を育むと共に、安全で快適な職場環境の創出に向けた活動を積極的に推進します。
「安全衛生関連法令の遵守」、「継続的な安全衛生水準の改善・向上を目指す」、「安全衛生組織の機能整備と監督機能の充実を図る」、「労働災害・職業性疾病等の未然防止に努め、快適職場の形成を図る」、「問題解決の能力の向上を図る」、「良好なコミュニケーション」、「十分な教育・訓練と意識向上」、日立金属株式会社のこの7つの項目に準じ、徹底し、安全第一の職場環境作りを推進します。