鋼種名から探す

YXR7

YXR7は、62-65HRCで高い靭性を示す、真空焼入れ可能なマトリックスハイスです。

特長 ・マトリックスハイスで62~65HRCの硬さが得られる。
・65HRCまでの硬さで、靭性を有している。
・SKH51よりも引張強度が高く、工具破損の減少が期待される。
・疲労強度が大きく、高負荷加工に適している。
・被研削性がSKH51より優れる。
・焼入性に優れ、真空焼入れにも対応可能。
用途 ・転造ダイス
・冷間鍛造型
・ロール
・冷間鍛造パンチ
・打抜きパンチ

靱性

YXR7は硬度62~65HRCで、高い靭性を有しています。

標準熱処理温度

用途 狙い硬さ 焼入温度 焼戻温度
耐摩性重視 63〜65 HRC 1160℃〜1180℃
油冷、熱浴、加圧ガス冷
540℃〜580℃ ×2回
靱性重視 62〜64 HRC 1120℃〜1160℃
油冷、熱浴、加圧ガス冷
550℃〜580℃ ×2回

焼入焼戻し硬さ曲線

※カタログ、HPに記載の事項は予告なく、変更することがございます。

  • お客様のお悩みにお応えします 総合案内:総務部TEL:03-5541-8201お問い合わせフォーム製品・技術に関して:技術サービス部 お問い合わせフォーム
  • 製品カタログ

金型材料・製品