用途から探す

冷間鍛造

冷間鍛造は他の加工法に比べ、極めて高い圧力が作用します。そのため型材には鍛造加工圧力以上の圧縮応力に耐える強度と安定した靱性が必要で、極めて高い耐摩耗性が必要の場合は超硬合金等も用いられます。
YSS冷間工具鋼の標準ブランド「SLD」(SKD11クラス)をはじめ、 SLD-MAGIC、YXM1(SKH51クラス)、YXR7・YXR3(マトリックスハイス)、HAP40(SKH40クラス)などがあり、抜群の耐久性で定評をいただいております。 用途に応じた各種グレードを取り揃えており、お客様ごとの多様なニーズにお応えいたします。

化学成分表

鋼種 化学成分(%)
YSS JIS類似 AISI類似 C Si Mn Cr W Mo V Co その他
冷間金型用鋼 SLD SKD11 D2 1.5 0.3 0.4 12.0 - 0.9 0.3 -  
SLD-MAGIC SKD11改良   開発鋼種 快削元素添加
SLD10 8%Cr鋼   1.0 1.0 0.4 7.5 - 2.8 0.4 -  
HPM-MAGIC 開発鋼種 P20改良 40HRCプリハードン金型用鋼  
溶製高速度工具鋼 YXM1 SKH51 M2 0.9 0.3 0.4 4.2 6.5 5.0 2.0 -  
YXM4 SKH55   0.9 0.3 0.3 4.2 6.5 5.3 1.9 Co:5.0
YXR7 マトリックス
ハイス
  0.8 0.8 0.3 4.7 1.3 5.5 1.3 -  
YXR3   0.6 1.5 0.4 4.3 - 2.9 1.8 -  
YXR33   0.5 0.2 0.5 4.2 1.6 2.0 1.2 -  
粉末高速工具鋼 HAP5R 粉末ハイス   0.9 0.8 0.3 4.3 2.0 3.0 3.0 -  
HAP10   1.4 0.6 0.3 5.0 3.0 6.0 3.8 -  
HAP40 SKH40   1.3 0.3 0.4 4.2 6.0 5.0 3.1 Co:8.0
HAP72 粉末ハイス   2.1 0.4 0.3 4.2 9.5 8.3 5.0 Co:9.5