社長挨拶

 この度は、当社のWEBサイトへアクセス頂き、誠にありがとうございます。

 当社は、2004年10月に日立金属の高級特殊鋼(ヤスキハガネ)の工具鋼材料を取り扱う国内最大級の工具鋼専門販社として産声をあげました。当社の取り扱う「工具鋼」は、自動車、電気、機械など日本のものづくり産業を支える金型や高性能切削工具の材料として各産業の成長と発展に貢献しております。

 グローバル化や技術革新が目覚ましい勢いで進む中、多様化・高度化するお客様のニーズに的確かつ迅速に対応すべく、当社では鋼材のご提供にとどまらず熱処理、表面処理、機械加工と一貫したサービスをご提供できる体制を確立して参りました。

 2020年秋には東日本地区の物流機能や加工機能を集約移転し、「東日本物流加工センター」をオープンしました。最新鋭の在庫・搬送システム及び自動プレート加工機を新規導入し、在庫、切断、加工を同一工場内で一貫して行うことで更にリードタイムを短縮することが可能となりました。

 当社は設立以来常にお客さまの傍らに寄り添い、お客さまの課題には日立金属グループ総合力を総動員して共に考える存在であり続けたいと願ってまいりました。今後とも精進を重ねてまいります。

 このWEBサイトがお客様と私たちを結び、当社をより一層ご理解いただく機会となることを切に願っております。

 今後とも変わらぬご支援・ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長
小林 史人

代表取締役社長 小林 史人